6月南座超歌舞伎 中止

6月に南座で行われる予定だった、超歌舞伎の中止が発表された。

新型コロナウイルス感染が収まる気配なく、また、超歌舞伎は自由に大向こうをかけられる、最後はライヴのように総立ちになって盛り上がるものだから、上演は厳しいかと思っていたが、やはり中止となってしまった。

残念だけど、仕方がない。既にチケットは買っていたので、数週間後に口座へ返金されるか確認しなければ。緊急事態宣言の影響により、事務手続きが遅れる可能性は考えておく必要もある。

新型コロナウイルス感染の状況次第だけど、7月松竹座の公演は無事に開催されますように。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました